刺繍糸がもつれない方法

刺繍糸刺しゅう糸)をほどく時や糸を出す時に
「絡まる」「もつれる」「バラバラになる」という方!結構いるのでは??



ここでは刺繍糸がもつれないテクニックを紹介いたします。

刺繍糸刺繍糸は写真のように、2ヶ所に巻き紙があります。
この紙を両方外さないで、片方だけ紙を取ります。

次に、糸の端を探します。
この時、糸の端は表面ではなく内側に埋もれている方を探してください。
ひらめきメーカーのロゴが書いてある紙を外した方が糸の端を見つけやすいようです。
片方の紙を外さないように手で押さえながら、糸の端を引っ張ってください。
スルスルっと糸がほどけたらOK!
これで刺繍糸がからまったりするトラブルが防げます♪
posted by ネス at 2006年08月05日11:40 | Comment(5) | TrackBack(0) | よくある質問&コツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Commentコメント

コメントを書く

この記事へのコメント

  • ひなーー

    作るのも楽しいし、貰うのも嬉しいのでミサンガってサイコーだと思います(*^_^*)

    2011年02月01日 20:12

  • ショニー

    糸がもつれない方法をやってみたんですけどもつれてしまいました!
    どうすればいいですか?

    2011年08月28日 14:28

  • ミッサーきらきら

    チョー分かりやすい

    2011年11月30日 21:33

  • ユー

    私も一度やってみました!!
    本当に綺麗にほどけてて、
    トラブルを防ぐことが出来ました!!
    いつも絡まってて困っていたので・。
    ありがとうございました!

    2012年08月08日 09:56

  • 今成碧衣

    とても上手に作れた
    嬉しかった

    2013年10月08日 20:51

TrackBackトラックバック

トラックバック一覧

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。